ときどきかなり、食べたくなる"東洋亭"のハンバーグステーキ愛するルパン三世

ぐりちゃんだよぉ

京都へ

京都駅伊勢丹で、ママのお友達の娘さんと、待ち合わせてショッピング

母親同士が、お友達

娘達も、仲良しなのですよ

雨が強くなってきたので

2人は、移動しないで、のレストラン街で、お食事することに、決めました。

アンティカフェ

1897年創業と、京都で100年以上の歴史がある老舗洋食屋キャピタル東洋亭は、ハンバーグステーキが有名なのです。

アンティカフェは、姉妹店にあたり、イタリアンレストランなのですけれど、東洋亭のハンバーグが頂けるのが嬉しい

積まれた見ますと、

今日のトマトの産地がわかります

今日はびらとり

北海道平取びらとりは、北海道の地図でいう下部分、太平洋に面した街です。

トマトの出荷量が、実は全道一なのだそうですよ

作っている品種は桃太郎

ここ最近、、、

桃太郎とご縁のあるわたし

サラダ代わりにサーブされるのは、大好きなトマト丸ごと

平取の甘くて美味しい

冷蔵ショーケースに並んでいた冷たいトマトの下には、ツナのソースが敷いてあります

アツアツの鉄板の上、にアルミで、すっぽり覆われている袋を開けると

ハンバーグステーキがお目見え旨味が、ギュッと詰まった、デミグラスソースも絶品です

添え付けの北海道産のほくほくベイクドポテトには、バターが溶けて、相性抜群

こちらのハンバーグステーキが二人とも大好きなのです

ときどき、かなり頂きたくなるハンバーグステーキご馳走さまでした

お食事の後は

9月3日まで、開催されていましたので、お友達と、見てきました少し前の出来事

ルパン三世を、

こよなく愛する2人です笑

無料のスペースなのですが、ルパン三世の世界を再現するような、までありましたよ。

すぐ側で、次元が、ジャックダニエルを飲んでいるかも

こんな風に大胆に、いつか着てみたいような気もします

世界を股にかける、ルパン一味ならではの、お宝もいっぱいです!

余談ですが、アニメ映画

ルパン三世で、私が好きなお話はカリオストロの城です。

宮崎駿氏が、初めて劇場用作品を手がけたことでも有名

夏の期間でしたから、キャラクター入りの浴衣なども展示されていましたよ

やっぱり

峰不二子さんには憧れます。

スリーサイズは

999

555

888

ゾロ目のスリーサイズ

きっと、多くの男性が、不二子さんに、魅了されていることでしょう

きゃ銭形警部の手錠が

パンの手錠

実はルパンのパンとかけて、美味しいパンのフェアーが、お隣で、開催されていました

ママのお友達が、好きなパンを、手土産に購入して

久しぶりにお家に、遊びに行きましたよ

記事の締めくくりは、この曲で

今宵はルパン三世が、皆さんのハートを奪いにくるかも

移動